フリースケール社製センサトレーニング開講 ~開発、評価を加速させ製品を早期市場参入へ~

2010年03月26日(金) 13:20:50

株式会社マイクロシステムズは、フリースケール社製のセンサトレーニングをフリースケール社認可のもと、4月より低価格にて新規開講いたします。

報道関係者各位
2010年3月26日
株式会社マイクロシステムズ

フリースケール社製センサトレーニング開講
―開発、評価を加速させ製品を早期市場参入へ―

組込み業界向けにトレーニング代行、技術支援、営業支援など、様々なサポートを提供している株式会社マイクロシステムズ(本社:中央区東日本橋、代表取締役 茅野光昭)は、フリースケール・セミコンダクタ社(以下、フリースケール社)製のセンサトレーニング『センサ各種早分かり 開発の基礎と実習』をフリースケール社認可のもと、4月より低価格にて新規開講いたします。フリースケール社は、既に加速度センサ、圧力センサ、タッチ・センサを自動車アプリケーション、医療分野など民生用および産業用に供給しています。

マイクロコントローラの五感の充実、能動的な製品に必要なセンサは、近年より小型化、高性能化しており、スマートな製品には必要不可欠なものになっています。そこで、一日で各種センサの基礎を学べ、実習を通してより理解を深めていただき開発者の開発速度の加速に役立てていただければということから開講いたします。新入社員はもとより、これからセンサを使った製品開発を目指す技術者、開発者には最適な、センサ入門コースです。加速度センサ、圧力センサ、タッチ・センサを実際に動作させ、データをモニタするまでを短時間で集中的に学んでいただける体験型のトレーニングです。

本トレーニングコースは、1日コースで、午前中はタッチ・センサを中心にセンサとマイクロコントローラとの接続について、基礎的な実習を行います。午後は、タッチ・センサ、加速度センサ、圧力センサの順に各センサの操作法、データをモニタする方法を実習で学んでいただきます。

マイクロシステムズでは、既にフリースケール社の各種製品トレーニングを開講しており、8ビット・32ビットMCUを取り扱うコース、低消費電力設計コース、USBインタフェースコース、Linux関連コースに続く新たなトレーニングを追加し、フリースケール社の製品を安心して使用していただくためのトレーニングを随時開講しております。また、お客様の使用環境に合わせたカスタムトレーニングにも対応でき、お客様の指定場所で開講するオンサイト・トレーニングもご用意しています。

フリースケール・セミコンダクタ・インクは、自動車用、民生用、産業用、およびネットワーキング・マーケット向け組込み用半導体のデザインと製造の世界的リーダーです。フリースケールは、テキサス州オースチンを本拠地に、世界各国で半導体のデザイン、研究開発、製造ならびに営業活動を行っています。
詳細は、http://www.freescale.co.jp/ をご覧ください。


【『センサ各種早分かり 開発の基礎と実習』について】
●トレーニング受付開始日: 2010年4月1日
●トレーニング内容:
 http://www.microsystems-ltd.com/training/freescale/cs_sensor.html
●申し込み方法:
 http://www.microsystems-ltd.com/training/freescale/registration.html

○株式会社マイクロシステムズについて
マイクロシステムズは、IT・ネットワーク・半導体・モバイル・組込み業界におけるマルチ・サポート・カンパニーです。テクニカルサポート、トレーニング、コンサルティング業務、Web/データ・ベースの企画・作成や広報支援業務も行なっております。
詳細については、http://www.microsystems-ltd.com/company_guide.htm をご覧ください。


【問い合わせ先】
株式会社マイクロシステムズ
担当:遠藤・礒部
training@microsystems-ltd.com
Tel:03-5833-1128 Fax:03-5833-1108

【関連URL(パソコン用)】
 http://www.microsystems-ltd.com/training/freescale/cs_sensor.html

【お問合せ先】
□会社名
 株式会社マイクロシステムズ
□住所
 〒103004
 東京都中央区東日本橋2-6-11-2F
□電話番号
 TEL:03-5833-1128
□担当者名
 遠藤・礒部