不審者情報メール配信システム「子ども安全ネットmono」Django 月額5,000円でご利用出来ます!

2009年06月30日(火) 13:51:43

ケータイ電話だけで、地図表示付きの不審者情報の緊急連絡を配信。簡単・高機能なメール配信&連絡網が、月額5,000円。北見情報技術株式会社「子ども安全ネットmono」Djangoをリリース。

報道関係各位
北見情報技術株式会社
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

 ケータイ電話だけで、地図表示付きの不審者情報の緊急連絡を配信。
     簡単・高機能なメール配信&連絡網が、月額5,000円。

    北見情報技術株式会社「子ども安全ネットmono」Djangoをリリース。
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

北見情報技術株式会社(北海道北見市、代表取締役:安部彰人URL:http://www.k-it.jp/)は、
不審者情報メール配信システム「子ども安全ネットmono」を月額サービスとして、
リリースいたします。

「子ども安全ネットmono」Djangoは学校単位でご利用できるサービスです。子ども本人や警
察・地域住民から寄せられた不審者目撃情報を事前登録の保護者や学校関係者などに一斉に
メール配信するサービスです。
ケータイでいつでもどこでもメール受信が可能、また詳細な内容や地図表示の正確な情報で、
即時に対応ができる、子どもを危険から回避し、安心な通学路を確保するための安全ネット
ワークシステムです。

【本システムの特長】
●配信もケータイ電話だけでOK!
  配信する側もケータイだけの簡単入力操作。情報を受けてすぐ、一斉配信が可能。
  速報や緊急時に対応でき、バツグンの即効力。

●分かりやすい地図も一発設定
  ケータイでの地図設定も一発で簡単に設定。また学校を中心とした地図表示となります
  ので通学路の危険エリアが一目でわかります。

●勿論、受信者の登録操作も単純操作
 空メールを送るだけで登録。配信停止はボタン操作ですぐできます。

●利用の仕方いろいろ
 新しい連絡網として行事日程のおしらせ、
 緊急災害情報・行事日程変更や会場のお知らせなど 幅広く利用できる電子便利帳として
 活用方法はいろいろ。

●今すぐ始められる月額サービス
 ケータイさえあれば、パソコン、サーバーやソフトは必要ありません。
 保守やメンテナンスの心配もいらず、今すぐ気軽に始められる、月額5,000円。
 只今キャンペーン期間中で1ヶ月使用料&初期費用が無料です!


【不審者情報メール配信システム「子ども安全ネットmono」Django 詳細についてのサイト】

 URL:http://edu.k-it.jp/mono/


今後も、より積極的にネットワークによる子どもの安心・安全をサポートする
「子ども安全ネットmono」の普及、実践に取り組んでいく所存でございます。よろしくお願い
いたします。

☆本システムは「Google App Engine」にも標準で組み込まれている Python言語によるWeb
 アプリケーションフレームワークのDjangoで開発を行っています。

 本文中に記載されている商品名は、一般に各社の商標または登録商標です。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
【本件に関する詳しいお問い合わせ先】
リリースの内容に関するご質問や、資料請求などございましたら、
下記各窓口の「子ども安全ネットmono」担当杉田まで、お気軽にお問合せください。
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
北見情報技術株式会社  
「子ども安全ネットmono」担当:杉田

  E-Mail:a-sugita@k-it.jp
  URL:http://www.k-it.jp/
TEL:0157-22-9111  FAX:0157-61-4986
〒090-0013 北海道北見市柏陽町603-2 地域共同研究センター
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

【関連URL(パソコン用)】
 http://edu.k-it.jp/mono/

【お問合せ先】
□会社名
 北見情報技術株式会社
□住所
 〒0900013
 北海道北海道北見市柏陽町603-2 地域共同研究センター
□電話番号
 TEL:0157-22-9111
 平日 10:00~17:00 土日祝日を除く
□FAX番号
 FAX:0157-61-4986
□担当者名
 杉田