グローバル人材獲得プロジェクト。世界第3位の工科大学に日本語講座設置

2010年04月19日(月) 22:52:35

外国人高度人材紹介を行う、㈱クーインターナショナル(代表取締役 大橋一陽)は、2010年2月1日より、インド工科大学ボンベイ校において、インド・日本両国ともに初のプロジェクトとなる同校学生向けの日本語講座を開始。


◆講座の目的◆-グローバル人材獲得

インドのIT立国を支える国家の柱として1951年に創設されたインド工科大学。
約60倍の受験倍率を勝ち抜いてきた若き頭脳集団は、卒業後の就職先としてアメリカのシリコンバレーやイギリスの金融業からひっぱりだこである。

文化的にもなじみが薄く、高い日本語能力を要求される日本は、就職先としての魅力に欠け、人材獲得苦戦を強いられている。そこで、言葉の壁を取り除き、日本をもっと身近に感じて興味を持ってもらうことが必須となる。

この講座では、日本語の他に伝統文化からマンガまで、幅広い日本文化や、ビジネス習慣も教え、優秀な学生の日本への就職意欲を促進し、誘致に力を注ぐ。現在2クラスあるレッスンには45名の生徒が在籍し、週3回(1回2時間)のレッスンを行っている。

生徒の性格や成績など細かいデータがひかえられるこの講座の卒業生に、インド進出を考える日系企業が期待を寄せている。

同社はインド進出をする企業向けに、日本での就業経験の長い、インド人幹部候補の紹介も行う。
今後はインド国内向け日本企業のPRも視野に入れている。

【関連URL(パソコン用)】
 http://www.kooint.co.jp/it/

【お問合せ先】
□会社名
 株式会社 クーインターナショナル
□住所
 〒1070061
 東京都東京都港区北青山1-4-1 4F
□電話番号
 TEL:03-6913-1266
□担当者名
 小林