石田製本株式会社 絵本作家輩出プロジェクトを開始

2017年11月30日(木) 12:50:08

北海道内唯一の上製本製造ラインを有する石田製本株式会社は、絵本を出版したいと考えている方や絵本作家デビューを目指すクリエイターへ向けた絵本の出版サービス「絵本作家輩出プロジェクト」を11月29日より開始しました。

~自社を出版社としたクリエイター向け出版、販売サービスを開始しました~

北海道内唯一の上製本製造ラインを有する石田製本株式会社 (本社:北海道札幌市、代表取締役:石田 雅巳、以下 石田製本)は、絵本を出版したいと考えている方や絵本作家デビューを目指すクリエイターへ向けた絵本の出版サービス「絵本作家輩出プロジェクト」を11月29日より開始しました。

自費出版と異なり、石田製本が出版社として本を出版する為、印刷・製本に掛かる費用はお客様へご負担いただきません。
お客様には初回販売開始時のみISBN付与、管理に掛かる費用10,000円をご負担いただきます。
販売開始後は本の販売数に応じて弊社より所定の印税をお支払いいたします。
商品は「いしだえほんシリーズ」の新作として石田製本の絵本直販サイト「いしだえほん」、「amazon.co.jp」マーケットプレイスで販売いたします。

▼石田製本直販サイト「いしだえほん」、絵本作家輩出プロジェクトページ
http://p-books.jp/ehon/user_data/sakka.php

▼amazon.co.jp 石田製本株式会社商品販売ページ
http://www.amazon.co.jp/gp/shops/A1ECZ090TD3KEF

■サービス開始に至った経緯
 石田製本では平成28年12月より、卒業・卒園アルバムをメインに磨いてきたオンデマンド印刷技術と創業以来80年にわたって培ってきた製本技術を活用し、社内有志で製作した絵本の製作を始め、同時に石田製本の絵本直販サイト「いしだえほん」をオープンいたしました。
この製作・販売のシステムを、社内有志による創作活動だけでなく、クリエイターの方の支援、ひいては絵本を通した社会貢献に活用できないかという提案が社内より持ち上がりました。そのアイデアを基に社内で検討を重ねた結果、石田製本を出版社とすることで、絵本の出版を行いたいクリエイターの負担をなるべく抑えつつ、絵本を世に送り出すお手伝いをするというコンセプトの元、「絵本作家輩出プロジェクト」開始の運びとなりました。
本サービスを通して、一人でも多くのクリエイターの方の創作活動のお手伝いが出来れば幸いです。
また、一冊でも多くの良質な絵本が、一人でも多くの方の手に渡り、願わくはその人の心に残る一冊となれば、それ以上に光栄な事はございません。

■絵本の仕様
製本タイプ  : 本文貼り合わせ上製本(ハードカバー)
表紙&本文グロスPP加工
サイズ   : 縦148mm×横210mm (A5判横)
取扱店舗   : 石田製本絵本直販サイト「いしだえほん」
  Amazon.co.jp マーケットプレイス

■今後の展開
 今回のサービス開始によってお申込みいただいた作家の方のみならず、社内スタッフの力も合わせて「いしだえほんシリーズ」益々のラインナップ拡充を図ってまいります。
 また各種イベントへの出展、販売や「amazon.co.jp」上での絵本の電子書籍販売も視野に入れ、展開を行ってまいります。

【お問合せ先】
□会社名
 石田製本株式会社
□住所
 〒0630836
 北海道北海道札幌市西区発寒16条14丁目3-31
□電話番号
 TEL:011-676-4520
 電話受付 9:00~17:00
□FAX番号
 FAX:011-661-5461
□担当者名
 尾澤 秀司