英文校正・校閲エナゴが「サイテーション(被引用数)ブースター」を提供開始

2018年04月27日(金) 16:53:01

英文校正・校閲エナゴは、研究論文の引用数を増やすことで、研究成果を世に広め、認知を拡大するためのユニークなパッケージサービス「サイテーション(被引用数)ブースター」の提供を日本で開始しました。

英文校正・校閲エナゴは、日本で「サイテーション(被引用数)ブースター」の提供を開始しました。サイテーションブースターは、研究論文の引用数を増やすことで、研究成果を世に広め、認知を拡大するためのユニークなパッケージサービスです。

パッケージには、プレスリリース作成、簡潔なアブストラクト作成、ツイッター投稿文作成の3つのサービスが含まれています。コンテンツ編集の専門スタッフが研究論文の内容を損なうことなく、簡潔にわかりやすく、目に留まりやすい文章に編集します。また、文章はわかりやすいだけでなく、ニュースメディアに取り上げられやすく、ソーシャルメディアで拡散されやすい形式に整えます。

国際的に発表される論文は膨大な数にのぼるため、自分の論文は埋もれてしまうのではないかという危機感をお持ちの日本人研究者は多くいらっしゃいます。本サービスをご利用いただくと、EurekAlertなど影響力のあるオンラインニュースメディアに掲載されるようになるため、専門領域の異なる研究者、出版社、教育機関関係者の方に研究成果を認知してもらうことが可能になります。同時に、ソーシャルメディアへの投稿も拡散されやすくなるため、学術界にとどまらず、日ごろ接点を持つことのない多くの一般の人にも広くリーチできる点が本サービスの強みです。

研究者の方が研究活動に専念できるよう、今後も研究にかかわる周辺業務を支援するサービスを開発していきます。

英文校正・校閲エナゴについて(www.enago.jp/)
英文校正・校閲エナゴは、学術研究論文に特化したトータルソリューションサービスを提供しています。専門性と品質を重視したエナゴのサービスは、世界の研究団体や研究者の皆様から信頼をいただいており、2005年にサービスを開始して以来、125カ国以上の国で200万人を越える論文著者様の学術研究におけるコミュニケーション力の向上と出版をお手伝いしてきました。世界の著名な学術出版社や学会、大学が英文校正エナゴを推薦業者として登録してくださっています。東京、ソウル、北京、上海、イスタンブール、ニューヨークに拠点を置き、各地のチームがお客様にきめ細やかなサービスをご提供しつつ、世界中の研究者の方々を支援しています。

エナゴ学術英語アカデミーについて(www.enago.jp/academy/)
エナゴ学術英語アカデミーは、学術英語に関する総合的かつ最新の情報をお届けする情報サイトです。ワークショップなどとは別に、デジタルプラットフォーム上で、若手研究者などにお役立ていただける学術出版の関連情報などを提供しています。

(株) クリムゾン インタラクティブ ジャパン
〒101-0021 東京都千代田区外神田2-14-10 第2電波ビル4F
Email:marketing@crimsonjapan.co.jp
TEL:03-3525-8001

【お問合せ先】
□会社名
 (株) クリムゾン インタラクティブ ジャパン
□住所
 〒1010021
 東京都千代田区外神田2-14-10 第2電波ビル4F
□電話番号
 TEL:03-3525-8001
□担当者名
 横山佳保里