ビジネスチャットと文書管理がシームレスに統合 / Chat&Messenger v4.01β – チャットで流れていく情報をストック!!

2018年06月29日(金) 01:16:05

▶ Chat&Messenger は10年以上の実績がある基本無料の国産ビジネスチャットツール▶ 文書管理がクラウドにも対応(新機能)▶ チャットで流れていく情報を文書としてストック(新機能)

■ Chat&Messenger のサービス概要
Chat&Messenger は10年以上の実績がある国産ビジネスチャットツールで、チャット、メッセンジャー、テレビ会議、スケジュール、文書共有を統合した基本無料のビジネスチャットツールです。
https://chat-messenger.com/
 
 
■ ビジネスチャットと文書管理がシームレスに統合
Chat&Messenger の拡張機能として「文書管理」を利用すると、社内文書の共有、 掲示板、電子回覧版などが利用できますが、最新の v4.01 β で「文書管理」がクラウド版にも対応し、新機能も追加しました。
 
※ 新機能は次の通り
・文書の公開範囲としてチャットルームが指定できるようになり、ルームに参加するユーザだけが閲覧可能に
・チャット上のメッセージ・添付ファイルをクイックに文書管理に登録可能
 
 
クラウド版ではモバイル端末とも同期します。
流れていく情報をナレッジとして蓄積しやすいよう、今後もビジネスチャットと文書管理の統合を強化していく予定です。
 
 
■ セキュリティーを重視したアーキテクチャ設計
Chat&Messenger クラウドサービスは、セキュリティーを重視したアーキテクチャ設計を行っており、次の点が特徴です。
・フリーの email は利用できずユーザ企業様の email を使い、IT部門が合意のもとサービスを利用する
・ユーザ企業様の email ドメイン単位で独立したアプリケーションサーバ郡を構築する(類似サービスに多い、いわゆる マルチテナント・アーキテクチャ ではなく、企業毎にアプリケーション・データを分離するアーキテクチャで設計)
・ユーザ企業様が指定する暗号化キーで、個別に DB / 添付ファイルを強力に暗号化
・ユーザ企業様単位で、chat-messenger.com にサブドメインを割り当て https 通信を行う (例:https://***.chat-messenger.com/ )
 
 
■ リリースについて
Desktop 版はオープンβとしてリリース、モバイル版の文書共有は7月中リリース予定。
※ オンプレミス(LAN 専用)での「文書管理」は既にご利用可能です。
 
 
■ 提供価格
ビジネスチャットなど基本機能は無料でご利用できますが、文書管理を利用する場合は下記の料金が発生します。
 
<オンプレミス>
1ユーザー月額 ¥100
<クラウド>
1ユーザー月額 ¥300 から
 
 
■ 本件に関するお問い合わせ先
企業名: 株式会社 Chat&Messenger
URL : https://chat-messenger.com/
問い合わせフォーム: https://chat-messenger.com/contact/contact.html

【関連URL(パソコン用)】
 https://chat-messenger.com/

【お問合せ先】
□会社名
 株式会社 Chat&Messenger
□住所
 〒270-221
 千葉県五香2-1-7-106
□電話番号
 TEL:090-5890-2913
□担当者名
 田辺