GAP認証取得支援システム『MOG-GAPシステム』をプレリリース

2018年09月03日(月) 11:03:37

農業生産法人 株式会社ミヤモトオレンジガーデンは、GAP認証取得支援システム『MOG-GAPシステム』をプレリリースしました。

農業生産法人 株式会社ミヤモトオレンジガーデンは、
GAP認証取得支援システム『MOG-GAPシステム』をプレリリースしました。  

ITと農家の集合知を活用し、コンサル機能をもった“農家生まれの”GAP認証取得支援システムです。

利用者同士の協力と知見の共有で、外部コンサルタントに頼らないGAPエコシステム(GAP共創システム)を目指しており、今までGAP普及で課題となっていた専門コンサル費用(50万円~300万円)が ゼロ円(0円)になる画期的なシステムです。

本システムは、当社がこれまで5年間に渡ってGLOBAL GAP(グローバルGAP)およびASIAGAPの取得・更新に取り組んできたノウハウを活かして、私たち自身の認証取得のために開発しました。農業経営でGAPを活かすために、農業現場に寄り添ったシステムを目指しています。

1.MOG-GAPシステムの特徴
1)徹底的な農家目線で、現場の使いやすさ<パソコン・スマホで入力可能>にこだわりました。
2)GAPの本質的理解を支援しながら、重複作業を徹底的に効率化しました。
3)ITクラウドを活用することでペーパーレスと圧倒的なコストカットを実現しました。
4)システム利用開始から最短3ヶ月の認証取得を目指します。
5) 審査員にシステムの画面を見せながら審査を受けることで、審査がスムーズに進行できます。
6)すべての農家の自律的なGAP認証取得への取り組みを支援します。

2.MOG-GAPシステムの主な機能
  1)作業記録・農薬や肥料の使用記録を蓄積
  2)GAP項目に対応した帳票の整備
  3)現場整備
  4)トレサビリティの実現

3.MOG-GAPシステムの利用料(プレリリース特別価格 ※先着100農場)
 1)初期登録料            :3万円   ⇒ 無料
 2)システム利用料(1アカウント込):12万円/年 ⇒ 6万円/年
 3)利用者追加(+1アカウント)  : 6万円/年 ⇒ 3万6千円/年


<圧倒的な安価の理由> ・・・コンサル費:50~300万円カット
  ・当社をはじめ、農業高校・農業大学校・農家様等の本システム利用者と、GAPに関する
情報を共有して取り組むことでコンサル費用をカット
  ・当社で培ってきた仕組みやシステムを、地域貢献・農業界発展のために安価で公開

<教育機関の利用は無料>
GAPが農業界に広く浸透するために、農業高校・農業大学校・大学などの教育機関向けは
   無償提供(※当社で費用負担)します。

4.ミヤモトオレンジガーデンGAPの取組みについて
当社はグローバルGAPを2015年1月に、みかん・柑橘類では国内初、愛媛県内初で認証取得しました。ASIAGAPも、みかん・柑橘類では国内初、愛媛県内初で認証取得しました。
また、平成29年度 未来につながる持続可能な農業推進コンクールGAPの部で中国四国農政局長賞を受賞しました。現在は地元愛媛の農業高校2校、農業大学校1校のGLOBAL GAP認証取得も支援しており、今後も積極的に教育機関への支援を行います。

今後も引き続き、世界最高品質のみかんを目指して、おいしく、安心安全、高品位・高付加価値のみかんづくりを研究・実践し続けます。
当社は、お客さま、お取引先、従業員とその家族全ての生活者に、みかんを通じて喜んで頂きたいの想いがあります。

また、みかんだけでなく、野菜果物の新しい価値創造に努めてまいります。以上

【関連URL(パソコン用)】
 https://gap.orange-garden-inc.jp/

【関連URL(携帯用) QRコード】

※「QRコード」は株式会社デンソーウェーブの登録商標です。
【お問合せ先】
□会社名
 農業生産法人(株)ミヤモトオレンジガーデン
□住所
 〒7968050
 愛媛県八幡浜市川上町川名津甲388
□電話番号
 TEL:0899893605
 土日祝を除く8:00~17:00まで
□担当者名
 宮本泰邦