サイバーテック、タブレット向け教材制作の内製化・コストダウンを実現

2019年10月02日(水) 16:03:52

株式会社サイバーテックは、数十万点にも及ぶ教材コンテンツと素材データを一元管理するデータベースシステムを構築し、タブレット向け教材制作の内製化・コストダウンを実現した事例を公開致しました。

報道関係者各位

2018年5月7日
株式会社サイバーテック

—————————————————-
サイバーテック、タブレット向け教材制作の内製化・コストダウンを実現
~教材コンテンツと素材データを一元管理するデータベースシステムの構築事例を公開~
—————————————————-

お客様のドキュメント活用をサポートする、株式会社サイバーテック(代表取締役社長:橋元 賢次 本社:東京都渋谷区、以下サイバーテック)は、数十万点にも及ぶ教材コンテンツと素材データを一元管理するデータベースシステムを構築し、タブレット向け教材制作の内製化・コストダウンを実現した事例を公開致しました。

通信教育サービスを展開する株式会社Z会(以下、同社)では、紙による通信教育の他に、映像授業やタブレットを用いたデジタル教材による通信教育サービスを本格展開し、新しい学びのスタイルを提供しています。特に、あらかじめ設定されたカリキュラムや問題に決められた順番で取り組むのではなく、1人ひとりの理解度に応じて最適化された問題・解説に取り組む「アダプティブ・ラーニング」においては、「Z会Asteria」を業界に先駆けて2017年から展開しており、内容理解・問題演習・添削指導、すべてがタブレット内で完結する、学習サービスとなっています。

同社では、新しい学びのスタイルに対応した学習教材を早く・最適な形で提供するにあたり、従来の紙面を制作するフローの限界を感じていました。また、学習教材は、各教材の編集・制作部署がそれぞれ制作を発注していたため、デジタルコンテンツのデータベース化を推進するには、各部署の意見を集約し、最適なデータ形式とコンテンツ運用フローを設計する必要がありました。

サイバーテックは、XMLデータベース「NeoCore」の製品ベンダーであると同時に、製造業でのマニュアル制作業務や、出版社に導入実績があるコンテンツ管理パッケージ「Publish MakerX」を既に開発・販売しており、同社が求める、紙組版とHTML出力が同時にできること、図版(イラスト・写真等)の管理と教材のデジタルコンテンツ化の2点が解決できるとして、「NeoCore」と「Publish MakerX」が採用されました。

「教材コンテンツ・データベース」の構築に際しては、パッケージの基本機能をできる限りそのまま使用する事を重視したため、導入にかかった期間はわずか3か月足らずでした。インフラについては、「Publish MakerX」をクラウドサービス(AMAZON AWS)上のプライベートクラウド環境で動作させることで構築期間の大幅な短縮化、同社の厳しいセキュリティポリシーへの準拠、さらにはオンプレミスと比べてインフラ費用の削減を実現しました。「Publish MakerX」内で一元管理された教材コンテンツの一部は、2017年3月にサービスインした「Z会Asteria」というサービスに使用されています。

また、同社は、サイバーテックがフィリピン・セブ島に有するオフショア拠点で行うITアウトソーシングにより、数十万点のInDesign/PDFのテキストファイルを、XHTMLデータに変換、「Publish MakerX」への登録を約1年かけて実施し「Z会Asteria」以外にも、大学受験講座の教材コンテンツの一部もデータベース化しました。

「Publish MakerX」を使った教材制作フローや今後の展開等につきましては、サイバーテックWebサイトにて公開しております。


◎関連URL
マニュアルのWeb化・電子化事例「XML教材コンテンツ・データベース」:
https://www.cybertech.co.jp/xml/casestudy/publish/pu10/



<株式会社サイバーテックについて>
株式会社サイバーテックは「ITによる社会貢献」を目指し、1998年に設立されました。文明社会の発展に寄与し、従業員および関係者の物心両面を豊かにする企業です。
主にドキュメントやWeb関連、XML技術において、フィリピン・セブ島のオフショア拠点・沖縄県名護市のニアショア拠点とともに、以下の3事業により、顧客企業の発展に貢献します(URL:https://www.cybertech.co.jp/company/)
1)ドキュメントソリューション事業(URL:https://www.cybertech.co.jp/)
マニュアルやコンテンツの制作~管理・再利用を効率的に実現するソフトウェアやITサービスを提供いたします。ドキュメントのデファクトスタンダードフォーマットであるXML技術やDITAなどをベースに、制作現場の効率化・標準化・再利用化をサポートいたします。
2)Webソリューション事業(URL:https://www.cybertech.co.jp/websol/)
Webサイト構築・リニューアルや、CMS導入・コンテンツ移行、さらにはWebサイトの運用・運営代行やSEO対策まで、時には皆様のWebマスターの代わりとして、Webサイトにまつわるサービスをトータルでご提供いたします。
3)ITアウトソーシング事業(URL:http://www.itoutsourcing.jp/)
高い英語力を有する、フィリピン セブ島にあるオフショア拠点と、沖縄県北部にあるニアショア拠点の連携により、「日本品質・安心・低価格」のプロフェッショナルITサービスを提供します。

【関連URL(パソコン用)】
 https://www.cybertech.co.jp/xml/casestudy/publish/pu10/

【お問合せ先】
□会社名
 株式会社サイバーテック
□住所
 〒1500044
 東京都渋谷区円山町20-1
□電話番号
 TEL:03-5457-1770
□担当者名
 薮田 沙里