ブラジルで大人気の宝くじ 「メガセナ」 南米最大の宝くじに日本からオンラインで参加!

2020年08月05日(水) 18:47:27

ロトランドでは、高額賞金で人気の海外ロトや宝くじに、日本にいながらスマホ1つで簡単に参加できます。3分でできる無料アカウントを登録して今すぐ参加しよう!

南米最大の宝くじ「メガセナ」にベットして、カーニバル気分を味わおう!
メガセナは、1996年に販売をスタートした南米ブラジルの代表的な宝くじで、南米最大のジャックポットを持つ宝くじとして有名です。1等の最低ジャックポット賞金額が約100万EUR(約1億3,000万円)で保証されており、欧米の宝くじと比べると賞金が少ないように感じる方もいるかもしれませんが、低価格で始められ、高い当選率であることから、お得かつ高確率で賞金をゲットできる可能性を秘めています。また賞金総額の比率に応じて、賞金が分配されるため、参加者が多ければ多いほど獲得賞金が高くなるのも魅力の一つです。

遊び方
1-60の中から6つの番号を選択します。6つの数字がすべて
当選番号と一致するとジャックポット賞金を獲得できます!

賞金の支払保証
額の大小に関わらず全ての賞金の支払いをお約束致します。
高額賞金のお支払いも保証されているのは、ロトランドが複数の保険会社に加入しているからです。

抽選日と料金
抽選は日本時間の木曜日と日曜日の午前7時頃です。
シングルラインの料金は200円とお手頃な値段で始めることができます。

賞金
ジャックポットの最低金額は約100万ユーロ(1億3千万円)で、当選者がいない場合には次の抽選に繰り越されます。
これまでの最大賞金は約57億円です。

日本からの参加を可能にするロトベッティングとは?
海外の宝くじに賭けるのは違法であるという時代もありましたが、インターネット時代の宝くじには当てはまりません。それを可能にしているのが「ロトベッティング」と呼ばれるシステムで、お客様が賭けるのはあくまでロトランド内での話。
しかし当選番号も全て公式のものと同じなので、公式の宝くじと同様に公平さは保たれています。異なる点は賞金を支払う元が「ロトランド」なのか公式宝くじの運営会社なのかという違いだけです。
どんな高額賞金もお支払いできるように保険会社にも加入しておりますので、現在1000万人を超えるユーザーの皆様にも安心してご利用いただいております。

ロトランドとは?
4大陸の11のオフィスを構え、30カ国以上から270人以上のインターナショナルなスタッフが常駐し、お客様へのサービスの提供、カスタマーサービスに力を入れております。
その結果として、2015年にはEGRオペレーター賞式で「Rising Star」と「Alternative Operator」賞を受賞しました。EGR賞はゲーム業界で最も権威ある賞の1つで、700以上もの世界最大級のオンラインゲーム企業が競い合っています。
その後も2016年にはゲーミングアプリケーションアワードでBest Lottery App賞、EGRオペレーターマーケティングとイノベーションアワードでイノバティヴスタートアップ賞、2017年2月には著名なIGA賞でThe Lottery Operator of the Year賞、またEGRオペレーター賞で権威あるThe Lottery Operator of the Year賞を受賞しており、運営に定評のある企業です。
英国賭博委員会とジブラルタル賭博委員会のライセンスを所持し続けている事も、その健全な運営を物語っています。

【関連URL(パソコン用)】
 https://www.lottoland.com/jp/megasena

【関連URL(携帯用) QRコード】

※「QRコード」は株式会社デンソーウェーブの登録商標です。
【お問合せ先】
□会社名
 WPIC Technology Japan合同会社
□住所
 〒5420076
 大阪府大阪市中央区難波5丁目1-60 27F
□電話番号
 TEL:05035673050
□担当者名
 小間康裕