eラーニング「日本語ドリル 建設業編(タイ語版)」新発売

2021年08月24日(火) 09:27:26

株式会社シュビキ(本社:東京都新宿区 代表取締役社長:首尾木義人)は、8月24日、日本語教育eラーニングコース「日本語ドリル 建設業編(タイ語版)」を発売致します。

一時は「建設バブル」と言われたほど活況を呈していた建設業界ですが、新型コロナの影響で、その勢いにも若干陰りが見られます
こうした中でも、長く続いてきた人手不足は解消されておらず、この後、需要が再燃した際には、深刻な問題になることも懸念されています。
その対策として、外国人労働者の活用は大きな期待を集めているものの一つです。
既に建設現場では、多くの外国人労働者が活躍していますが、今後は更に急速にその数を増やす努力が求められ、日本語教育を始めとする、その受け入れ態勢強化も急務になっています。

本作は、こうした現場のニーズに応えて開発されたもので、建設業の現場でよく使う言葉や会話を教材に、日本語を効率的に学べるコースです。イラストや、使い方の例、音声などが付いており、PCやスマホで、隙間時間に学べるようになっています。
既に発売中の英語・中国語版に、今回、タイ語版が追加されたもので、今後、更に言語の拡張が予定されています。

単体コースとして研修効率化支援サービス「BISCUE(R) TS」のラインアップにできる他、定額制クラウド型 eラーニング「BISCUE(R) LS」(各スマホ対応)の契約コースに盛り込むこともできます。


■タイトル
「日本語ドリル 建設業編・N3レベル(タイ語対訳付)」
「日本語ドリル 建設業編・N4レベル(タイ語対訳付)」

■構成
1. 建設現場でよく使われる文章を、[ ]付きで挙げます。
2. 選択肢の中から、[ ]に入れる適切な言葉を選びます。
3. 正解と、言葉の意味や使い方を解説します。

■対応言語
・英語(発売中)、中国語(発売中)、タイ語

■対応デバイス
・PC、タブレット、スマートフォン

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。

(BISCUE(R) eラーニング:ビスキュー・イーラーニング)
https://www.biscue.net/elearningcourses/genre/languagebusinessculture#gm01ja01ja01en01l01s
(BISCUE(R) LS:ビスキュー・エルエス)
https://www.biscue.net/elearningservices/biscuels
(BISCUE(R) TS:ビスキュー・ティーエス)
https://www.biscue.net/elearningservices/biscuets


【株式会社シュビキの会社概要】
多言語ビジネススキル教材の企画・製作、及びクラウド提供を事業ドメインに、「BISCUE(R) eラーニング」「BISCUE(R)ビジネスDVD」として、2,000タイトル超(11言語)を発売・配信中。eラーニング利用企業数は9,000社を超える。
全て自社開発の教材、システムをベースに、様々な人材開発ソリューションと現場でのパフォーマンスサポートを提供している。

【関連URL(パソコン用)】
 https://www.biscue.net/

【お問合せ先】
□会社名
 株式会社シュビキ
□住所
 〒169-007
 東京都新宿区高田馬場2-10-1宮下ビル1・2F
□電話番号
 TEL:03-3208-4276
□担当者名
 吉田 晴美