改正法対応「電子帳簿保存法入門(英語版)」eラーニング新発売

2022年07月05日(火) 09:26:52

株式会社シュビキ(本社:東京都新宿区 代表取締役社長 首尾木義人)は7月5日、令和4年改正対応のeラーニングコース「電子帳簿保存法入門(英語版)」を発売致します。

電子帳簿保存法改正により、財務経理関係書類の電子化が更に進めやすくなりました。作業の効率化、省スペース化などメリットが多く、企業にとっては吉報となっています。一方、その内容は、領収書の提出がスマホ撮影で可能になるなど、経理部門以外の一般スタッフにも係わる部分が多く、社内で広く周知徹底することが必要です。コンプライアンスが重視される昨今、教育研修は、電子化導入の必須条件と言えるでしょう。
とはいえ、外国人スタッフを抱える企業の場合、これは簡単なことではありません。日常業務は日本語で対応できても、部門外の国内法を理解するのは難しいケースが珍しくないからです。

本作は、こうした状況に対応して開発されたもので、電子化の対応となる帳簿・書類や、電子保存する際の要件などを英語で解説したeラーニングコースです。カスタマイズも可能なため、自社の規定・ルールを盛り込んだオリジナルコースにすることも可能で、日本語版と併せて全社員教育にも活用できるようになっています。
単体コースとして研修効率化支援サービス「BISCUE(R) TS」のラインアップにできる他、定額制クラウド型 eラーニング「BISCUE(R) LS」(各スマホ対応)の契約コースに盛り込むこともできます。


■タイトル
「電子帳簿保存法入門」

■目次
1.法の概要
2.電子データでの保存
3.スキャンして保存
4.COMでの保存

■対応言語
・日本語(発売中)、英語

■対応デバイス
・PC、タブレット、スマートフォン

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。

(BISCUE(R) eラーニング:ビスキュー・イーラーニング)
https://www.biscue.net/elearningcourses/genre/management#co15l01s
(BISCUE(R) LS:ビスキュー・エルエス)
https://www.biscue.net/elearningservices/biscuels
(BISCUE(R) TS:ビスキュー・ティーエス)
https://www.biscue.net/elearningservices/biscuets


【株式会社シュビキの会社概要】
多言語ビジネススキル教材の企画・製作、及びクラウド提供を事業ドメインに、「BISCUE(R) eラーニング」「BISCUE(R)ビジネスDVD」として、2,400タイトル超(11言語)を発売・配信中。eラーニング利用企業数は10,000社を超える。
全て自社開発の教材、システムをベースに、様々な人材開発ソリューションと現場でのパフォーマンスサポートを提供している。

【関連URL(パソコン用)】
 https://www.biscue.net/

【お問合せ先】
□会社名
 株式会社シュビキ
□住所
 〒1690075
 東京都新宿区高田馬場2-10-1宮下ビル1・2F
□電話番号
 TEL:03-3208-4276
□担当者名
 吉田 晴美