記者発表会のお知らせ-小中高生の国際ロボットコンテストWRO2010開催発表会

2010年06月08日(火) 15:22:51

自律型ロボットによる国際的ロボコン、WRO(World Robot Olympiad)2010の記者発表のご案内です。併せて、「新学習指導要領における情報・科学教育の新たな展開」について、改訂の背景と概要、現場の取り組みを概説します。

未来の科学者・技術者育成を目指した産学官連携の教育ロボコンWROも今年7年目を迎えます。
WRO2010の開催概要、ルール紹介、ロボット走行体によるデモのほか、
いよいよ2012年から中学で必修科目になる【プログラムによる計測・制御】、
高校における必修科目【情報】の改訂点ついて、説明と現場の取り組みを報告致します。

■関連URL
http://www.wroj.org/related/press.html

【WRO2010開催・記者発表会】
日時:2010年6月22日(火) 15:00~16:50
場所:東京・LEN西新橋 
   (東京都港区西新橋3-4-1 西新橋佐藤ビル6F) 
内容:第1部  15:00~ 16:00
   【 WRO紹介と2010計画 】
   第2部  16:00~ 16:50(予定)
   【 新学習指導要領における情報・科学教育の新たな展開 】
     ・文部科学省 初等中等教育局 教育課程課 上野耕史氏
     ・埼玉大学 教育学部 教授 山本利一氏 

■WRO(World Robot Olympiad)とは?■
WROは自律型ロボット(プログラムで動く)による教育的なロボットコンテストで、
2004年にシンガポールの提案により13ヶ国・地域が参加してスタート。。
現在は32ヶ国・地域が参加する大会に成長。
世界中の小中高校生を対象に、科学技術を身近に体験出来る場を提供、
青少年の創造性と問題解決力の育成をはかる目的で開催しています。


■新学習指導要領における情報・科学教育■
情報や科学技術の学習は、中学、高校とも前回の改訂時より
「情報社会の発展」は顕著であることから、
時代の流れに沿うべく改訂が行われ、2012年完全実施されます。
改訂の背景、改訂内容、教育現場での取り組みについて、報告します。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++
本件に関するお問い合せ
WRO Japan実行委員会・事務局 担当:江藤、菅野
〒103-0013
東京都中央区日本橋人形町1-3-6共同ビル人形町2F 
株式会社アフレル内
TEL:03-6661-9251 
FAX:03-3249-3741 
Email:contact@afrel.co.jp
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

【関連URL(パソコン用)】
 http://www.wroj.org/related/press.html

【お問合せ先】
□会社名
 WRO Japan実行委員会
□住所
 〒1030013
 東京都中央区日本橋人形町1-3-6共同ビル人形町2F 株式会社アフレル内
□電話番号
 TEL:03-6661-9251
□FAX番号
 FAX:03-3249-3741
□担当者名
 菅野・江藤