屋外設備に最適なパネル式区画フェンス『らくらくメッキフェンス』販売開始

2015年10月16日(金) 11:20:48

株式会社地域環境計画が運営するポータルサイト「エコプロダクツ研究所」では、太陽光パネル設置場所や工場、農園、ゴルフ場、倉庫、作業所等の屋外設備の区画フェンスに最適な「らくらくメッキフェンス」の販売を開始しました。

かんたん(基礎工事不要)・安い(1m¥1,664~)・長持ち(25年耐久想定)
屋外設備に最適なパネル式区画フェンス
『らくらくメッキフェンス』販売開始

株式会社地域環境計画が運営するポータルサイト「エコプロダクツ研究所」では、太陽光パネル設置場所や工場、農園、ゴルフ場、倉庫、作業所等の屋外設備の区画フェンスに最適な「らくらくメッキフェンス」の販売を開始しました。

 例えば25m四方の区画(延長100m)を従来工法によってフェンスで囲う場合、概算費用は100万円前後、1mあたり1万円程度(材料費、施工費等含む)が相場となっています(当社調べ)。
 また従来工法では、傾斜地や急カーブ地、地面の状態に応じて基礎工事を行うため、手間も費用もさらに掛かってしまいます。さらに、一旦設置すると区画の変更や移設・撤去が必要となった場合、その都度同様の費用と手間がかかり施主様の大きな負担となります。

そんなお悩みを一気に解決するパネル式区画フェンス
『らくらくメッキフェンス』のご紹介
●低コスト! 設置費用が従来フェンスの約1/2
 長さ100m(高さ1.2m)のフェンスを設置する場合、地域により送料は異なりますが、フェンス本体・送料・施工費用を含め、おおむね50万円以下で設置ができ、従来のフェンスに比べると約1/2の費用で済みます。さらに、設置がとても簡単なので、施主様自身で設置される場合は工事費がかかりません。
 ※門扉等のオプションは別途お見積りとなります。

●施工がらくらく、移設・撤去もらくらく
 支柱を立てる際、従来のコンクリート基礎が必要なく、地面に杭を打ち込む&支柱パイプを被せる、の2つの工程で簡単に支柱が設置できます。フェンスの移設、継ぎ足し、撤去等もらくらく対応でき、特別な技術や工法は必要ありません。

●柔軟性のあるパネルで自由な施工が可能
 傾斜地や急カーブの場所にも設置可能。特別な設計は不要です。

●耐久性バツグン
 メッキ加工により雨風に強く、屋外環境で約25年間の使用を想定した設計です。

●フェンスの高さやオプションを選べます
 フェンスの高さは1.2m、1.5m、1.8mの3種類。さらに、ご要望の高さやフェンスの太さなどのオーダーも可能です。また、パネル連結部の補強材や動物の侵入防止材などの多彩なオプション製品を、用途に応じてご注文できます。


 

【関連URL(パソコン用)】
 http://www.chiikan.co.jp/news/201510154153/

【お問合せ先】
□会社名
 株式会社地域環境計画
□住所
 〒1540015
 東京都東京都世田谷区桜新町2-22-3 NDSビル
□電話番号
 TEL:03-5430-3700
□担当者名
 高塚 廣士(たかつかこうじ)